3日続けて掛かってきた謎の女からの電話。夫の浮気を疑い…… 好主先生

貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

鑑定体験談

好主先生3日続けて掛かってきた謎の女からの電話。夫の浮気を疑い……

神奈川県大和市 木橋有希奈さん 38歳

夫が浮気をしているのではないかという疑念が生じ、久しぶりに好主先生の鑑定を受けました。そもそも恵心と好主先生のことを知ったのは半年前。ある日、ママ友たちとの井戸端会議で「電話占いで凄い霊能占い師を見つけた」という話題が出て、そこで先生の存在を知り、私もさっそくパート先の人間関係で悩んでいることを相談したところ、詳しい説明をする前に職場での人間関係の絡み合いをズバズバと言い当てられ、素晴らしいアドバイスをいただきました。おかげで現在でも条件の良いパート業務を続けることができており、今回もまたその凄まじい的中率に頼らせていただくことにしました。

この先生はこちらが一言も話さなくても、相談事の内容が即座に分かってしまうほどの実力者なのですが、念のために状況を説明させてもらいました。その日の午前中、リビングの一画にある書斎スペースを掃除していると、携帯電話がバイブしているような異音が聞こえたのです。どこで鳴っているのかと見回すと、PCのあるデスクの下に落ちていたガラケーが振動していました。この携帯は夫が主に実家の義父母との連絡用に契約しているもので、仕事中も持ち歩いているはずなのですが、その日はどうしたわけか家に忘れてありました。

当人は前の週から関西へ出張中。義父母から何かの連絡かしらと思って何気なく拾い上げると、そこには知らないナンバーが表示されていたのです。一瞬、取るかどうか迷いましたが、夫の親族の誰かが別電話から掛けてきている可能性もあると思い、通話ボタンを押しました。すると電話口の向こうで息を飲む音が聞こえ、そのまま切れてしまったのです。女性の息遣いのような気がしました。気になって携帯を確かめると、3日間、同じナンバーから続けざまに着信している履歴まで残っていました。私は日中、パートで家を空けることが多いので、それまで気が付かなかったようです。念のため着信した番号にこちらから掛け直してみたのですが、呼び出し音が続くだけでした。

こうした顛末を好主先生にお話しした上で、鑑定をお願いしました。「ぼんやりとですが見えてきています……ああ、おっしゃる通り、電話の主は女性ですね。でも色情の波動は窺えないので、ご心配なさっているようなことではないと思いますよ」そう言うと、さらに掘り下げて霊視を続けました。「ああ、相手の人物像がはっきり見えました。髪をいつもシニヨンに纏めている、四十代半ばの女性です。中肉中背で目鼻立ちは割りと派手かな。着物好きでいつも和服を着ていますね。そういう女性にお心当たりはありますか?」言われてすぐピンと来ました。「それ、もしかして義理の姉かもしれません!」先生は私の言葉に電話の向こうで頷き、「私もご親族ではないかと思いました。ご主人との血縁を感じましたので。電話の主はそのお義姉さんで、間違いないですね」。

翌々日、出張から戻った夫をさっそく問い詰めました。すると、義姉にかなりの額のお金を貸していることを白状しました。義姉は小料理屋を営んでいるのですが、そこの経営が思わしくないようで、弟である夫に借金を無心していたのです。あの日は弟ではなく私が電話に出たので、気まずくなって咄嗟に切ったのだろうと推理しました。お金のことはともかく、心配していたようなことではなくて安堵しました。迷わず好主先生にご相談して正解でした。

上ル