貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

心霊・霊能相談室

第37回 宮森玲花先生先祖霊の祟り?

福島県郡山市 静夏さん 40歳

先祖霊の祟りというのは本当にあるのでしょうか。先日東京に行った際、繁華街を歩いていたところ、路上占い師の人に声をかけられ、「あんたお墓参りしてないね。ご先祖さんが怒ってるよ」と言われたんです。普段なら気にしないで素通りするところでしたが、心当たりがあったのでドキッとしました。事情により数年ほど実家のほうのお墓参りに行けておらず、最近ちょっと不運な出来事が頻発していたのです。でも、その占い師はなんだか薄気味悪い感じがしたので、別の人に見てもらおうと思い、電話占い恵心の宮森玲花先生に鑑定をお願いしました。先祖霊の祟りについて教えてください。

宮森玲花先生の鑑定

先祖霊が祟るということは常識的に考えればまずありえません。よっぽど先祖に性質の悪い人物がいたり、血縁関係でゴタゴタがあったりした、というのであれば話は別ですが、普通の方が亡くなり、そのまま家族を見守る先祖霊と化したとして、自分の血縁者がちょっと忙しくて自分のほうを向かなくなった程度で呪ったり祟ったりする霊などいません。

あなたの親戚の方の中には、昔お世話になったけど最近はもう何年も連絡を取っていない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか? そういった方に対してあなたは恨みの感情を持ちますか? 決してそんなことはないはずです。「元気でやっていてくれればいいな」程度のゆるやかな気持ちを持っていると思われます。それと一緒です。

路上で占い師に声を掛けられそう言われたとのことですが、その占い師はおそらく誰にでも当てはまりそうなことを言って気を引き、お金を取ろうとする偽者です。お墓参りをしないくらいで先祖霊が怒って祟るなどということは断じてありません。

ただし、お墓参りに行ってご先祖様を定期的に敬うのは大変良いことです。連絡を取らなくても憎みはしないが、連絡を取って仲良くしていたら手助けをしてくれる。それが先祖霊の特徴だからです。ちょっとした不運が続いているというのであれば、ぜひ時間を見つけ、お墓参りに行きましょう。そうすることで、先祖霊が喜び、加護を強め、不運を跳ね返してくれるかもしれません。

相談者のその後

宮森玲花先生の冷静な言葉にホッとしました。確かに自分の子孫を祟るなんて普通ありえませんよね。親戚の方のたとえ話もとてもわかりやすかったです。もう二十年近く会っていない伯父など、時折思い出して「元気かな」と考えはするものの、恨んだりする気持ちは断じてありません。向こうもそうだと思います。とても安心しました。

お墓参りに行かなくても祟りはしないけど、行けば幸運を授けてくれるかもしれない、というお話も納得できました。宮森玲花先生の鑑定を受けたしばらく後、時間を作ってご先祖様のお墓参りに行ってきました。するとそれから不運な出来事が起きなくなりました。先生のおっしゃった通り、ご先祖様が喜んでくれて幸運を分け与えてくれたのかなと思います。

上ル