貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

心霊・霊能相談室

第36回 豊田真龍先生亡くなった祖母が夢で告げていたこと

東京都江東区 香菜さん 35歳

亡くなった祖母が頻繁に夢に出てくるようになりました。祖母は夢の中で何か伝えようとしているのですが、どうしても声がうまく聴き取れなくて、何を言っているかわからないまま目が覚めてしまいます。祖母が亡くなったのはもう十年以上前です。お墓参りには欠かさず行っています。私を恨んでいたり、危害を加えようとしたりしている、ということはないと思います。きっと祖母は私に何か切実なことを伝えたいのだと思います。祖母が一体私に何を伝えたいのかわかりませんか? ぜひ鑑定をお願いします。

豊田真龍先生の鑑定

ご相談者様のことを霊視で鑑定いたしましたところ、そのすぐ後ろに老婆の顔が見え、お祖母様の霊が憑いていることがわかりました。お祖母様の霊はご相談者様の身を案じており、護ろうとしているようです。善意に満ちた念をはっきりと感じ取ることができました。

そこで私は霊体交信術を用い、お祖母様が一体何を伝えようとしているのか、その意思を読み取りました。お祖母様はどうやら、「運命の出逢いが近づいている」と伝えようとしているようです。

現在、ご相談者様は独身のようですが、近々、運命が決めた相手との出逢いに導かれます。いえ、魂の次元で視れば「再会」と申し上げたほうが良いかもしれません。ふたりは前世でも恋をしていました。しかし前世では、その恋は実らず、ふたりはお互いの家が決めた別々の相手と結ばれてしまったのです。あなたが現世に生を受けた理由、それは「今度こそ彼と結ばれること」なのです。

相談者のその後

最初に鑑定結果を見た時はいまいち現実感がありませんでした。豊田真龍先生がおっしゃった通り私は独身でしたし、ここ数年、色恋沙汰には縁のない生活を送っていたからです。でも、鑑定の直後、とても素敵な男性と知り合いました。初対面の時からどうしても初めて会った気がしなくて、思わず彼に「失礼ですが、以前どこかでお会いしたことがありましたか?」と質問してしまったほどです。彼も「いえ、ないと思いますが、僕も初めて会った気がしません」と言っていました。それから私たちは自然な流れでお付き合いになり、半年ほどして婚約関係になりました。

祖母はあれから一度だけ夢に出てきました。時期は彼とお付き合いになった直後くらいです。祖母は夢の中で、何も言わずに少し離れた場所で微笑んでいました。

上ル