貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

心霊・霊能相談室

第33回 宮森玲花先生車で轢いてしまった猫が夢に出てきました

岐阜県岐阜市 早百合さん 40歳

車で野良猫を轢いてしまいました。運転している時に急に飛び出してきて、慌ててブレーキをかけたのですが、後の祭りでした。死骸は持って帰って家の庭に埋め、「本当にごめんね」と言って両手を合わせました。でも、急に飛び出してきたんだから仕方ないし、なるべく気にしないようにしました。そうしたら、轢いた猫が夢に出てくるようになったのです。少し離れた場所からこちらをじーっと見つめていて、微動だにしません。その目つきはどこか恨めしそうな雰囲気がしました。

私が気にし過ぎなのかもしれません。でも、もしかして、轢いてしまった猫に祟られているのかもしれないと思うと恐ろしくなり、霊能者の先生に電話でご相談しようと思いました。これは霊障でしょうか? それとも私の気分が猫の夢を見させているだけでしょうか? 鑑定をお願いします。

宮森玲花先生の鑑定

霊視をしましたところ、憑かれてはいないご様子です。ただ、ご相談者様の夢の中に猫の霊が出てきているのは事実のようです。「どこか恨めしそうな目つきで見ていた」とおっしゃっていましたが、霊魂からは恨みの波動は感じられません。むしろ轢かれたことに関してはあまり気にせず、ちゃんと道の端に置いて両手を合わせたことに好感を持っている様子です。

猫は動物霊の中でもかなり霊的レベルが高く、いじめたり、ぞんざいに扱ったりした場合は激しい恨みを買います。その一方、いたわりや供養の気持ちを持ってさえいれば、それをしっかりと汲んでくれます。動物にとっての死は人間よりも身近なものです。彼らは生存本能に従い懸命に生きようとしますが、死んでしまうことそのものはあまり気にしません。

「恨まれているかも」というのは、ご相談者様ご自身の良心の呵責がそう思わせているのでしょう。もしどうしても気になるようでしたら、亡骸を埋めた場所にお供え物をして、供養をすると良いでしょう。

相談者のその後

言われた通り、埋葬した場所にしばらくお供え物をして供養しました。そうすると、猫は夢に出てこなくなりました。「私を恨んでいない」とおっしゃって下さり、しっかりとした説明もいただき、気持ちが少しだけ軽くなりました。私、猫が大好きなんです。だから、自分が猫を轢き殺してしまったのが本当にショックでした。でも、もうあまり気にし過ぎないようにして、しっかり天国に旅立ってくれるように祈ることにします。御世話になりました。

上ル