貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

心霊・霊能相談室

第15回 宮比良先生旅の宿で見たもの

神奈川県横浜市 暁子さん 34歳

先日、ちょっと手痛い失恋をしてしまい、その傷心を癒すために一人旅に出ることにしました。といってもそんな長旅ではなく、週末休みを利用して、電車やバスを使って温泉に行き、そこの旅館に一泊し、翌日帰ってくる、という程度の小旅行です。その旅館で心霊現象に遭ってしまいました。

宿泊したのは普通の温泉宿といった感じのところで、特に豪華というわけでもありませんでしたがボロボロというわけでもなく、本当になんの変哲もない旅館でした。シーズンオフなこともあって予約も少なく、ほぼ貸し切り状態で、温泉にゆったりと浸かることができました。料理も地元で取れた山菜がなかなか美味しくて、良い気分のまま床につきました。

でも異変はそれから起きたんです。布団に入ってもうすぐ眠れそう、というタイミングで、窓の外に誰かがいる気配に気づきました。カーテン越しに人影のようなものが浮かび上がっているんです。さっき外を見た時にはベランダには当然誰もいなかったし、明らかに不自然でした。「出た……」それが心霊現象であることに気づいた瞬間、背筋に続々と寒気が走りました。しばらくおびえた後、私は勇気を出して飛び起き、急いで部屋の電気をつけました。するとその影は跡形もなく消えていました……。

結局、その夜は明かりをつけたまま朝までスマホをいじって夜を明かし、そのまま朝食も取らずにチェックアウトしました。現在、特にこれといった霊障のものはありませんが、あの夜に窓越しに見た不気味な影が頭に焼きついて消えません。先生、どうか鑑定をお願いします。

宮比良先生の鑑定

遠隔で霊視してみたところ、特に憑依の類はないようです。暁子さんの身体は心身ともに正常な状態です。そして暁子さんの波動を辿って例の夜の心霊体験まで遡ってみましたところ、その影の正体はやはり不浄霊でした。数十年前に旅館の屋上から飛び降り自殺をした女性の霊のようです。自殺の原因は失恋のようで、同じ失恋の波動を放っている暁子さんのところへ様子を見に来た、程度のものだったようです。死後数十年経っている霊体で、生前も普通の女性だったようで、力も弱く、生前の出来事に対する執着の念はすでにほぼ消失しています。あと数年もすればそのまま現世にとどまる力を失い、自然成仏していくでしょう。

こういった霊体は旅館やホテルに比較的多く潜んでいます。霊感がある方は目にすることも多いでしょう。性質の悪い霊体の場合、旅館側も部屋を使用禁止にしたり、霊能者に除霊を頼んだりすることも多いようですが……。

もし旅の宿で心霊現象に遭いたくないというのであれば、アメジストのパワーストーンを身につけていくことをお勧めします。アメジストは魔除けの効果が強く、またショップ等で比較的安価に手に入るので、お勧めです。魔除け石に水晶のブレスをつける方も多いですが、水晶は石の内部に霊的なものを吸い込むことで周囲を清浄にする効果があり、厳密には魔除けではなく魔を吸う石です。穢れた場所に身につけていってそのまま浄化せずにいると呪われた石のようになってしまうこともありますのでご注意ください。

相談者のその後

詳しく鑑定していただいて助かりました。何事もないとのことで、また霊の正体まで詳しく教えていただき、気分がホッとしました。また、あの後インターネットで例の旅館について調べてみましたが、私と同じように「窓越しに黒い影を見た」という方の掲示板書き込みが数件ほどヒットしました。どうやらあの旅館には本当に霊がひそんでいたようです。勧めていただいたアメジストは、先日、近くの駅ビルにあるパワーストーンショップでブレスレットを購入しました。これからは旅行などに行く際に身につけていくことにします。ありがとうございました。

上ル