貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

心霊・霊能相談室

第1回 武尊先生家の中に誰かがいる…

新潟県長岡市 尾崎紀恵さん 28歳

部屋が手狭になったので引っ越しをすることにしました。駅から近く、部屋も広いのに、かなり家賃が安くすんだのです。引っ越しの手伝いをしてくれた彼と友人たちが帰って行き一人になると、誰もいないはずなのに誰かに見られているような気がしました。気のせいだと思っていたのですが、日が経つにつれ存在感を増してきたのです。人影のようなものが動いたり、正面を向けていたはずの人形が横を向いていたり…。 そうこうしているうちに、ついにはっきりと霊を見ることになったのです。それは洗面所で顔を洗っている時でした。何か気配を感じて顔を上げると、鏡に映った私の後ろに、ハッキリと見知らぬ女性の姿が映っていたのです。 「キャーーーー!」大声を上げ、恐る恐る振り返ると、そこには誰もいませんでした。それ以来、家に帰るのが怖くなってしまい、彼の家に居候させてもらっています。やはりあの家には霊が住み着いているのでしょうか?

霊能者より

霊視したところ、紀恵さんの住んでいる部屋は霊道になっているようですね。霊道というのは、その名の通り霊の通り道。ですから、さまざまな霊が集まってくるのです。自分の存在に気づいてほしい…という一部の霊が、気配を感じさせたり、人形を動かしたり、実際に鏡に映り込んだりしたのでしょう。霊道のある場所は、できるだけ障害物を置かないようにするのが良いのですが、備え付けの家具が障害となってしまっているため、霊の流れが止まり姿を現すのでしょう。今のところ悪意のある霊の姿は見えませんが、だからといってずっとこの状態が続くとは限りません。霊道を防ぐ方法もありますが、霊道に関係なく、この地は霊が集まりやすい場所。感受性が強い紀恵さんは霊障を受けやすいようですので、できれば引っ越しをされた方が良いかと思います。

相談者のその後

霊能者の先生に鑑定していただいたあと、すぐに引っ越しをしました。新しい部屋に越してからは、異変は起きていません。やはりあの部屋に問題があったのでしょう。あれだけの好条件で家賃が安かったのも、今では納得いきます。すぐに霊能者の先生に相談して良かったです。ありがとうございます。

上ル