貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

鑑定体験談

倉保志先生周りが見えなくなっていたことに気づかせてくれました

大阪府大阪市 峰岸千咲さん 25歳

交際相手に些細な嘘をつかれているのが分かって、別れを考えました。浮気ではないのですが、男友達と飲みに行ってくる、と言っていたのが、実は女友達だったことが判明したんです。友達に相談しても「そのくらい許してあげなよ」と言われるようなことなのですが、私は嘘をつかれていたというのがとてもショックで、この人信用できないのでは…と疑心暗鬼になってしまったのです。どうしていいかわからなくなって、占いの先生に見てもらおうと思い、最近良い評判をよく目にする倉保志先生にお電話しました。

「彼にやましいことは一切ありません。嘘をついたのは、本当のことを言うとそれはそれであなたが嫉妬して疑心暗鬼になったり、怒ったりするからです」先生は彼の心をそう霊視されました。これにはびっくりしました。先生のおっしゃる通りで、私は彼の些細なことにすぐ嫉妬してしまい、元カノの話や女友達の話をするだけでムッとしてしまいます。実際、彼にも人付き合いがあるし、他の女友達と飲むこともあるってわかってるんです。「今はまだ大丈夫ですけど、今後も嫉妬を剥き出しにしていると、彼も息苦しさを覚えて、本当に逃げ場所を作ってしまうかもしれません」先生に言われてハッとしました。もう気にするのはやめよう、もう少し広い心を持とう、そう思いました。

電話のあと、すぐ彼に連絡して、自分がすぐ嫉妬するせいで息苦しさを感じさせてしまっていたかもしれない、それで嘘をつかなければならないような状況に追い込んでしまった、と謝罪しました。彼は少しびっくりしていましたが、「ありがとう、でも嘘ついたことは事実だから謝る、ごめんね」と再び謝ってくれました。こんなに優しい人に私はなんてワガママな真似をしていたんだろう、と深く反省しました。彼のことが好きすぎて、周りが見えなくなっていました。それに気づかせてくれた倉保志先生に大感謝です。

上ル