貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

鑑定体験談

女織先生鑑定後、結婚反対だった父が電話をくれて…。

神奈川県横浜市 穂積幸代さん 28歳

付き合って3年になる彼との婚約が決まったのですが、万事うまくいったわけではなく、私の両親から結婚を反対されてしまいました。その理由は、結婚相手の彼が私より20歳近く年上なのに加え、バツイチのため。特に私の父は断固反対の態度を崩さず、私は深く悩むようになったのです。そんな折、電話占い恵心の女織先生がテレビ番組で大物芸能人を鑑定して、ズバズバ当てているのを目にし、相談することに決めました。

私は占いの知識がまるでなく、これまで信じたこともなかったのですが、それだけに余計、女織先生の霊視的中率に驚かされたのです。何せ女織先生は電話がつながると瞬時に、私が電話をかけていた場所や身に着けていたアクセサリーのブランド名、自宅の部屋の間取りを的中させました。さらに私の現況や相談内容も完璧に言い当てると、「貴女と彼は互いに深く想い合っており、魂から伸びている縁の結び付きもとても強い。相性も抜群ですし、結婚した後もさらに絆は深まっていきます。貴女ご自身も、そのことは感じておられる。あとは貴女のご両親、特にお父様を説得するだけだ、と」と私と彼の関係、さらに私の本心も、深い霊視によって見抜かれました。

「ええ、その通りなのです。昔から父はとにかく頑固で、一度口にした自分の考えを曲げようとしませんでした。ですから、どうすれば父に彼との結婚を認めてもらえるのかが分からず、途方に暮れてしまって……」と私が心情を吐露すると、女織先生はそれまでと同じように落ち着いた口調で「ええ。もちろん私にはすべてが見えているので、お父様のことも把握しております。お父様の言動についてですが、確かに表面上は貴女の言う通りです。しかし誰もが少なからずそうであるように、お父様の言動と本心には隔たりがある。しかも、貴女のお父様の場合はその隔たりがとても大きい。やっかいなのは、お父様ご自身が、自分の本心、潜在意識にはっきりとは気付いていないということなのです」と、娘の私でさえ気付いていなかった父の内面、本心を霊視によって見抜かれたのです。

その上で「これからお父様の守護霊と交信を図り、本心を聞き出します。そうすることによって、お父様もご自分が本心では貴女と彼の結婚についてどう考えているかをはっきりと意識、認識することになります」と告げると、ぶつぶつ呪文のような言葉を唱えながら父の守護霊を呼び出し、交信し始めました。それからしばらくの間、呪文を唱える女織先生の声と沈黙が交錯する時間が続き、受話器を通して守護霊鑑定の臨場感が私にもひしひしと伝わってきたのです。

そして数分後、守護霊交信を終えて再び私に向かって口を開いた女織先生は「貴女のお父様の本心を余すことなく聞き出すことができました。やはり、その言動と本心は著しく違っていた……率直に言えば、お父様は貴女と彼の結婚を祝福しておられる。守護霊は、私に向かってはっきりそう言われました。この守護霊交信を行なったことによって、今後お父様の言動自体も一変します。近日中に、貴女にお祝いの言葉をかけてきますよ」そう予知されました。そして、その未来予知は完全的中しました。

鑑定から1週間後、長野県の実家から電話があり、父が「伝えるのがだいぶ遅くなったけれど、婚約おめでとう。ちゃんと祝福したいから、近いうち、休日にでも彼と一緒に家に遊びに来なさい」と祝福の言葉をかけてくれたのです。彼にそのことを伝えたところ、とても喜んでくれました。次の日曜日に2人で長野に帰省する予定です。強い霊能力で状況を好転してくれた女織先生には、心から感謝しています。

上ル