貴女の現在・未来を見通し、望みを叶える電話占い

電話占い-恵心-KEISHIN

鑑定体験談

千川ゆき先生一家の危機を救ってくれたのは霊能力でした。

大阪府大阪市 佐々木博之さん 35歳

長引く不況のあおりを受けて、私が勤めていた会社が倒産してしまいました。以前から、社の業績が著しく悪化していることは会議などで上司から伝えられ認識していたのですが、まさか本当に倒産するとは……。妻と2歳の娘を抱え職を失ってしまった私は、就職活動に励むようになったのですが、なかなか思うようにいきませんでした。そんな折、妻の友人である占いに詳しい主婦に勧められ、電話占い恵心の千川ゆき先生に鑑定を依頼することにしたのです。

占い好きの妻はともかく、これまで占いの類いとはほとんど縁のない人生を送ってきた私は、鑑定を受ける前は極度に緊張し、また不安を感じていました。しかしそうした感情は、受話器を通して千川ゆき先生の第一声を聴いた途端に解消されたのです。千川ゆき先生は単に口調が柔和で平穏なだけでなく、まるでその声自体に癒しの念が込められているかのように、耳にするだけで私の中のネガティブな感情がスーッと消えていきました。また、口コミで“圧倒的な的中率!”と話題を振りまいていた霊視能力も圧巻で、私の現況や相談内容のほか、そのとき電話をかけていた場所や自宅の部屋のカーテンの色、妻が作った昨夜のメニューまでを次々に的中させていったのです。

私はほかの霊能者の先生に関しては、鑑定を受けたことがないので分かりませんが、少なくとも千川ゆき先生に関しては、その霊能力は本物でした。その上で千川ゆき先生は、「あなたの年齢、キャリア、またご家族のことを考えると、確かに一日でも早い就職を望まれるでしょう。しかし同時に、焦るあまり自分とミスマッチの企業に就職してしまう可能性もあります。したがって就活を成功させるのに最良最短の方法は、ご自身と縁のある企業がどこなのかを知ること。それを知るためには、あなたの守護霊を降ろし交信しなければなりません。私の霊能術をもちいれば、それは可能です」と言うと、突然ぶつぶつと呪文のような言葉を唱え始めたのです。それからしばらく、抑揚のあるトーンで呪文を唱える千川ゆき先生の声の間に時おり沈黙が差しはさまれ、臨場感と緊張感が漂う状態が続きました。

そして数分後、「はいっ! 守護霊との交信を通して、あなたにとって必要なことをすべて把握することができました」という声とともに、千川ゆき先生は再び口を開き、私に縁のあるという企業の名前を幾つか列挙していったのです。さらに、各企業にどのタイミングで応募すればよいのかや、面接に受かるためのノウハウまでも細かく伝えてくれました。それからほどなく鑑定は終了。

私はさっそく、千川ゆき先生の助言にしたがって就職活動を再開させました。すると驚くことに、それからわずか2週間で2社の内定が決まったのです! あんなにも就活に苦労していたのが、まるで嘘のようでした。片方は第一希望だった会社で、私はそちらで働かせてもらうことに決めたのです。現在、その会社に就職して1ヶ月が経ちましたが、すべての点において満足しています。妻との仲も良好で、本当に言うことはありません。千川ゆき先生の電話鑑定を受けてよかった、心からそう思っています。

上ル